観光施設
宿泊施設
名物・特産
三笑楽酒造
上梨ムービー
お問い合わせ

酒は楽しく呑むもの…という、名前の由来も五箇山らしい、100年前から小さな蔵で醸される地酒「三笑楽」。

三笑楽はこの山深い五箇山、平村で醸されている酒である。 三笑楽という名は、その昔、平家の落人が謡ったと伝えられる謡曲「三笑」に、「酒は楽しく飲むもの」という蔵の思いを込めたもの。

その蔵は、うっそうとしたブナ林を背負うように、山の急斜面に立っている。
清麗な地下水の水利を考えてのことなのだそうだ。
豊かな清水と山の冷気、蔵に生き続ける菌、鍛えられた杜氏の技と舌がひとつになって生まれる山廃仕込みの銘酒として、各地にファンがいる。
かつて酒米は庄川から船で運んだが、近年になり一部、地元五箇山の酒米を使う試みも行われている。
飲 食 店
お 土 産
村  忠
こきりこ
イベント
交通アクセス

Copyright (C) 2003 Kaminashi Kankou Association. All Rights Reserved.