「競艇」負け組の中上級者を勝ち組にする確率的手法を徹底解説

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
競艇コラム

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
にほんブログ村




・一通りの知識も経験もあるのになぜ勝てないんだ
・型に嵌った時は鬼のように勝てるのに・・・
・裏目や抜け目引いて辞め時見失ってキチって負ける

わかります。わたしもそうでした。
結論を言うと、

・軸になる手法が無い
・資金管理が出来ていない
この2点です。
この2点さえ持てば、今までとは全く違った
競艇人生が始まります。
私は競艇歴30年。
同じような疑問を抱えつつ、必死で競艇を勉強し
様々な手法を試し、右往左往して散財してきました。
それでも結果は出ない。
やればやるほど負ける。
競艇は考えても取れない・・・気付くのに20年以上かかりました・・
絶望しました・・
荒れました・・・母とも喧嘩です・・
それでもどうしても競艇で勝ちたい。
今のやり方ではもうダメだ・・
それ以後は、確率論と資金管理を学び、

競艇中上級者で同じ悩みを持つ人の為にマニュアル化。

この記事を読むことで、同じ悩みを持つ中上級者の方が
確率論と資金管理の元に年間で利益を出すやり方がわかります。
1年終わって友達に口座の残高魅せたら、
与太郎
与太郎

嘘だろ・・。
ありえねえ・・・

 

とびっくりすると思います。
私が達成してるのでホントです。
競艇で年間プラス上がりは可能なのです。

この記事を読むことで、そのロジックとシステムがわかります。

・競艇歴30年
・20数年競艇黒焦げ街道
・確率と資金管理に手法を変更
・年間487R 回収率119%達成

手法をマニュアル化しリリース。
実践者300人超えで高評価を得てます。
2点で40倍~万舟を取る手法です。

 

強い選手から買っても勝てない理由

強い選手から舟券を組み立てますよね?

確かに来るかもですが、配当が安すぎます。
・みんなが買う
・オッズが下がる
あれも怖いこれも怖いで買い目が増える
・当たっても、一杯買ってるので利が出ない

で、1番タチ悪いのは1着に来ない。
結構頻繁に来ない。来ても安い。

良い事ないのです。

強い選手の失敗に張る

強い選手の1着から舟券組み立てて1着に
どれくらいきてますか?

10回やって、良くて7回。

もっと実際は低いかもしれません。
3回4回は来ない。
だったらその3回4回の穴を狙う為に
10回狙い続けるのです。

失敗狙いは効率がイイ

このやり方が良いのは、

・点数が少なくて済む
・10回に2回的中で回収率200%オーバー
一撃で投資金回収してチャラにできる

例えば、50倍前後を2点で狙い続けるとします。
レース数としては25回。

25回の内、1HITでチャラ。
2回HITすれば単純に回収率200%オーバー。

ただ闇雲に50倍を狙うのではなく、
勝率が良く、優位性のあるロジックの元、打ち続けるだけです。

必然など無い競艇で、強い選手の失敗は唯一の必然です。

考え方としては、1的中どこかですれば

 

与太郎
与太郎

このあと25回負けてもOK。
チャラ。気楽ですな。

ということで淡々と打ち込むことができます。

競艇はバクチという認識が必要

上記で、強い選手の穴を狙い続けると言いました。

しかし、

・多点買い
・参加レース多い

これでは、経費が嵩んで当たっても利益が残りません。

1つのレースに思い入れを入れない

1つのレースで大勝負はしないことです。

「このレースで勝負!」
で、どれだけ裏切られてきたかという事です。

・軸選手のドカ遅れ
・想定外の糞展開

レースに負けた後、思ったことがあるはずです。

与太郎
与太郎

考えるだけ無駄だったな。

鉛筆コロコロかチンチロで決めた方が

まだ当たったかもしれない。

1つ1つのレースには色々なリスクが含有されてます。

・選手の都合、ヤル気
・波風
・八百長

大勝負していいレース。
勝負レースなんて1つもないのです。

1つ1つのレースはチンチロの出目

 

1つ1つのレースのリスクを、確率論にぶち込んで、

・レースを厳選
・1Rにつき2点買い

優位性のあるロジックの元、淡々と繰り返すのみです。

競艇には、色々な数値コンテンツがあります。
・選手勝率
・エンジン勝率
・コース
・展示タイム/コース

など。
未来の結果を予想できるコンテンツが多いため
予想して当てられるという錯覚に陥ります。

錯覚です。
競艇はチンチロの出目を予想するのと変わらない。
常に結果を検証し反省が次につながると他サイトは
述べたりしてます。

勉強やスポーツと勘違いしてますね。

競艇はバクチという認識が必要です。
そこで戦うには確率論で挑むしかないのです。

 

レジャーでやってる限り勝てない

・自分の展開推理がハマる
・思い通りの結果
・俺って天才

みなさん経験済みですよね。
そして勝ててない。

競艇で勝つには、レジャーの部分を捨てねばなりません。



確率的手法

例えば、コインの裏表を当てるゲーム。
単純な話、確率は2分の1ですが。。。

・10回連続 表
・10回連続 裏

こんな現象も起きます。
しかし、1000回1万回繰り返せば、
確率は2分の1に収束していきます。

そこに、何かしらの優位性が絡めばどうでしょう?
10回の内、裏が7回出る優位性のある手法。

1000回1万回繰り返せば、7割の勝率に嫌でも収束します。

競艇で強い選手が10回走って10回1着の確率はゼロ。
たまに10連勝ありますが、繰り返していけば
10回の内の3回4回は失敗します。

失敗に賭ける手法の勝率は3割4割。

配当が大きいので、3割4割でも資金管理すれば
確実に回収率100%超えてくるのです。

逆に勝率7割の強い選手の1着に張り続けても
配当が安いので、資金管理をしても
勝率の割に勝てないということになります。

資金管理

・1Rにつき2点

まずは、このステージで練習です。
小さい額で勝てない人は大きい額でも勝てない。
まずは小さい額で勝ち切る事です。

少ない額でいかに多くの経験を積めるかです。

デカい額で打ってると100万200万の世界に
すぐ行ってしまいます。

年間勝ち切ってから徐々に投資額を増やしていくのです。

まとめ

勝率が高く優位性のあるロジックを使って
レースを選別し、淡々と機械的に賭け続けましょう。

最初は少額で年間回収率100%以上。

当手法のマニュアルに沿い1点100円の2点買いで行ってみてください。

年間10数万あればOKです。月1万。

気ままに打ってるとすぐ年間50だ100だ行ってしまい

何も得られることなく毎年同じ状況が続きます。

年間10数万で固定することで、すでに40万90万勝ちと同じです。

最初はこんな感じで。

・当手法で同じ形態のレースを繰り返し打つ
・膨大な経験値が貯まり理解が深まる

あとは額を上げて行くだけです。
このころには、手法への信頼感も高まってます。

胆力は要りますが、今までの大きく負けるやり方よりも

何万倍も競艇で勝ち切る技術が得られます。

小額で勝ち切れない人は大きい額でも勝ち切れません。
達成して技術を確立したあと、徐々に賭け金上げてけばいいだけです。

正味、ほんとに競艇で勝とうと思えば、このやり方しかないです。

エンジニアの購入者の方のレビューです。

競艇で大損、人生狂いそうな人に競艇技術を教えます 競艇歴30年の私が確率を用いて編み出した一生物の競艇技術です | 趣味・ゲームのアドバイス | ココナラ
・先月も給料の大半負けた・今月は絶対取り戻す・くそっつ!もう少しだったのに・・!・もっと研究すれば勝てるはずこの繰り返しになっていませんか?セオリーに忖度しなが...
タイトルとURLをコピーしました